塾の選び方 塾の方針

みなさんはどのようにして塾を選んでいますか?
親が選んでいませんか?

塾に通うのは子どもです。
子どもの気持ちがどうかを一番に考えた塾選びをしましょう。

世の中にはたくさんの塾があります。
では、具体的にどのうように選べばいいでしょうか。

私は塾の方針が家庭の方針とどれだけ合致するか。
そのうえで、本人の気持ちはどこの塾に向いているのか。
この二つのが重要だと考えます。

そして、『百聞は一見に如かず』という言葉の通り、
どれだけ評判がいい塾でも、本人に合うかはわかりません。
とにかく体験授業を受けることをおすすめします。

体験授業を受けて本人が「ここで頑張りたい!」となれば、
本人が「行きたい」と言った塾選びができます。

このような考えから、
弊塾では『体験授業(講座)を受けないと入塾できない。』という方針を立てています。

保護者が塾の方針を理解したうえで入塾することをおすすめします。

では、弊塾の教育方針を少しご紹介します。

弊塾は『Hero・Heroineを育てる塾』です。
生徒一人ひとりが主人公であるという強い想いからきています。

私の掲げる理想は「楽しみながら成績を上げる」ことです。
そんなこと可能なのか!?ということに全力で立ち向かうための塾です。
ここでの楽しさとは単におもしろいだけではありません。

弊塾は鍛える塾です!
子どもたちは目標点数を獲得したとき非常に嬉しそうに話します。
そして何よりもそのときの表情は輝いています。
その成功体験がまた次の新たな目標の原動力になります。
このように、しんどい・辛いこと(大半の子どもたちにとって)を自らの力で乗り越えたときに実感できる楽しさこそ真の楽しさなのです。

また小学生や中学生といった時期に学ぶことは子どもたちの人格形成においてとても大きな意味を持ちます。
勉強がわかる、できるようになることももちろん大切ですが、
それを通じ、努力をすることの大切さや目標を達成したときの喜びを学んでほしいと考えています。
学校のテストで点数がとれるための授業、志望校に合格するための授業はもちろんのこと、
「なぜ、今勉強をしなければならないのか」ということを常に意識させるよう授業を心がけています。

子どもたち一人ひとりのストーリーは様々です。
私たちは偏差値の高い学校への受験ばかりに注力するのではなく、
個々の志望する学校へ進学することを第一目標とします。
そしてここで過ごした時間が必ずや人生の一助になると考えています。

Amazon_数学のトリセツ!数学Ⅰ・A Amazon_数学のトリセツ!数学Ⅱ・B Amazon_数学のトリセツ!数学Ⅲ
楽天_数学のトリセツ!数学Ⅰ・A 楽天_数学のトリセツ!数学Ⅱ・B 楽天_数学のトリセツ!数学Ⅲ