1 教育記事

平等なものは何?

本日は平等について少しお話をしようとおもいます。 みなさんは平等という言葉を聞いて何を想像しますか? それには様々な答えがあると思います。 これだ!という答えは一つではないでしょう。 というより人によって意見が違うものだと思います。 もちろんひとりひとりの意見が違っていいものだと思います。 私が平等だと思うものは「時間」です。 1日24時間は誰もが同じです。 私は30時……

中学生 一学期中間テストについて

本日は中学生の一学期中間テストについてのお話です。 新学年でのはじめてのテストになります。 特に中学一年生にとっては中学生になって初めて経験する定期テストです。 みなさんもこんな風に思ったことないですか? テスト前はどのように過ごさなければならないのか? 具体的に何をしたらいいのか? など頑張ろうという意志があっても具体的に何をすればいいのかわからない人も多いでしょう。 そこ……

受験勉強で大切なこと

本日は受験勉強で大切なことの一つをお話します。 受験勉強で大切なことは『つまづき』にどう対応していくかだと思います。 生徒それぞれに得意教科や苦手教科があります。 つまづいたときに、 「俺はあかんねん。どうせ苦手やからできひんねん。」 「また簡単な間違いしてもうたわ。ついてへんわ。」 と考える生徒が多いですが、こういう生徒が成長するのを見たことがありません。 こういった場……

人生のファンタジスタになる

本日は教育記事?勉強の取り扱い説明書? とは少しかけ離れているかもしれませんが、 私の好きな元サッカー選手の話をします。 勉強にも繋がる部分もあると思いますので、少し読んでみてください。 「ファンタジスタ」を辞書で引くと『卓越した技術をもち、華やかなプレーで観客を魅了するサッカー選手をさす言葉』とある。 かつて「イタリアの至宝」と言われたサッカー選手ロベルト・バッジョはまさにファンタ……

小学生・中学生にとっての塾の位置づけ

本日は小学生・中学生にとっての塾の位置づけについて解説します。 小学生や中学生は塾にさえ通っていれば成績が上がると考えている人がいます。 この言葉のニュアンスだけでは正解でもあり不正解でもあります。 ではもう少し噛み砕いて考えていきましょう。 塾に通うことで成績を向上させている生徒は、 単に塾に通っているだけで成績が向上しているのでしょうか? それはありえません。 塾に通……