1 教育記事

中学生 新学年の心得

本日は新学年の心得について解説します。 4月は新しいスタートの季節です。 新しい学年・クラスで新たな生活が始まります。 そこで気持ちも新たに新学期を迎えるためにはどのような心構えでのぞめばいいでしょうか。 最低限のポイントを5つに分けてお話します。   ①提出物 まずは春休みの宿題をきちんと仕上げて、提出することです。 新学期の最初の提出物……

勝ち負けなんてどうでもいい

いきなりですが、誰かに負けるというのは悔しいです。 負けず嫌いの人は、その悔しさをバネにして成功を勝ち取ったりします。 しかし危険なのは、競争に負けたことで「自分はあの人に劣っている」「自分には能力がない」と思い込んでしまうことです。 人との優劣ばかりが意識にあると、「劣っている点」が次々気になります。 ちょっとした言葉や言動にも「バカにされた」と逆上したり、 「自分はダメだと言われ……

塾の選び方 塾の方針

みなさんはどのようにして塾を選んでいますか? 親が選んでいませんか? 塾に通うのは子どもです。 子どもの気持ちがどうかを一番に考えた塾選びをしましょう。 世の中にはたくさんの塾があります。 では、具体的にどのうように選べばいいでしょうか。 私は塾の方針が家庭の方針とどれだけ合致するか。 そのうえで、本人の気持ちはどこの塾に向いているのか。 この二つのが重要だと考えます。……

英語はスタートが肝心

本日は中学一年生の英語の大切さを解説します。 中学一年生から本格的に授業が開始する英語ですが、 最初からコツコツと努力を継続すれば必ずでき続ける教科です。 つまりスタートが肝心です。 ではスタートでつまずかないためには何が必要でしょうか? 大きく二つに分けて解説します。 1、アルファベットを丁寧に美しく 中学校で授業が開始される頃には、たいていの生徒はアルファベッ……

不安がここ一番の力を出す

恐怖心や不安な気持ちは、弱い人間を表す言葉のように思われていますが、 それはめちゃくちゃ自信のある人でも持っているものです。 むしろ大昔から人類が生きのびていくために欠かせなかった、大切な能力です。 私たちの祖先が狩りをしながら育った時代、 森の中でばったりと猛獣に出会ったとします。 そんな時は考える間もなく不安や恐怖心でいっぱいになります。 その『不安』に刺激されて、即座に「逃げ……